【嘔吐・下痢】びっくり弁当シリーズ【病児保育室】

全部

こんにちは!

病児保育室で働く保育士もちこです!

 

前回に引き続き本日は

【嘔吐・下痢】編!

病児保育室を利用する病気として

発熱の次に年中通して

多い病状かなと思います。

 

家庭での食事はわかるけど…

持っていかないといけないお弁当って、

何を持っていったらいいの?

どこまでOK?

時間がない時は何を買えばいいの?

疑問に思っている方もいるかと思います。

 

ここでは、

病児保育室を利用する上で

どういった食事・お弁当がいいのか

びっくり弁当を紹介していきますので

どの辺がトンでもなのか、

一緒に考えながら見てみてください!

注意

あくまでも、わたしの働く保育室で

OKな基準であったり、

設備であったりするので

必ず病児保育を利用する前に

施設側に確認をしてください!

嘔吐・下痢の時の好ましい食事

まずは簡単に、最低限知っておいてもらいたい!

  • 便の状態に近い食事
便の状態好ましい食事
水様例)柔らかめのおかゆ・
白湯・アクアライト・すりりんご
軟便例)よく煮たうどん・
おかゆ・りんご
  • 消化の負担になるようなものは避ける

(冷たいもの・乳製品・繊維の多いもの・糖分の多いもの)

 

詳しくはページ下へスクロール!

 

給食は?保育室の設備は?

給食はない

毎日誰が利用するかわからない中で

アレルギーなど利用者1人ひとりに

対応しきれないので

保育室の設備

  • 冷蔵庫
  • 冷凍庫(普段はアイスノン用)
  • 電子レンジ
  • ウォーターサーバー(温水・冷水)

ウォーターサーバーはありますが

水分は保護者の方に持ってきてもらいます。

びっくり弁当シリーズ

茶色いお弁当

  • 唐揚げ(揚げ物)
  • 焼肉
  • ミートボール
  • ハンバーグ
  • ウインナー
  • カレー

今日は何かのパーティかな??

まるでお弁当箱がオードブル…

これなら好きだから、食べると思います!

治す気あるのかなあぁぁぁ

例えばこれが【発熱】で

利用しているとかでしたら、

100歩譲ってわかりますけどね??

こういう時は子どもに

ごめんね、食べたいよね。

でも治ってから食べようね!

って言いながらアカンおかずを避けていきます。

そうすると残るのは米だけ

なんてこともたまにありますね。

にしてもカレーって!

お野菜だけど…

  • ミニトマト
  • さつまいも
  • ごぼう
  • きのこ

食物繊維が多いお野菜は

消化に時間がかかります。

なので嘔吐下痢の時には向きません!

 

ミニトマトは酸味が吐気を誘うし

皮は消化によくないし

なので

いろどりに入れておこう〜

と、活用するのはやめてください!

フルーツ

  • みかん
  • いちご
  • グレープフルーツ
  • オレンジジュース(酸味の感じられる飲料)

一見さっぱりしてそうで

ビタミン豊富だしいいんじゃない?

と思いがちですが!

酸味は吐気を誘います!

柑橘類をお腹を冷やします!

フルーツゼリーなども同様です!

なぜ炒めた…

  • 焼きそば
  • 焼うどん

油もたくさん使うし、

麺類も硬いまんま…

焼くなら煮て欲しかったです!

大量の白かゆ のみ

この絵はまだ梅干しが載っているから

いいんですけど…

自分にもし出されても

タッパいっぱいのずっしり白かゆ

食欲あっても、食べきれないでしょう…

勘違いNo. 1

  • ヨーグルト
  • ピルクル
  • 牛乳

乳製品は脂肪分も多いし

暖かいものを飲む食べるって

あんまりないですよね。

大人になっても朝イチ牛乳飲んだら

キュるった!


なんてことないですか?

子どもも一緒ですよ!

下痢してるのに朝ヨーグルトとか

食べて来てたりすると、

察し

午前中からシャーシャーだったりします。

遠足かな?(おやつ)

  • チョコレート
  • ドーナツ
  • グミ
  • ポテチ(スナック菓子)

美味しいよね!

て、ちがーう!

油分が多い!糖分が多い!

消化に時間かかる!

お菓子あっても食べれなかったら

本人達もつらすぎる!

氷たっぷりの水筒

常温に戻るまで、あまり飲ませたくない…

おすすめ弁当

主食

  • おかゆ+ふりかけ
  • おにぎり(海苔・玄米NG!塩やふりかけ)
  • 煮込みうどん(油揚げなどNG)

おかゆは出汁で煮ている保護者の方もいます。

ふりかけがあれば、味変もできるので

飽きずに食べれます!

 

おにぎりに海苔巻いているのも

消化に時間がかかるので🤔🤔🤔

 

うどんは万能!

ですがお願いです!

短く切って来てください!

(乳幼児さん特に)

スプーンやフォークで

必死こいて、ちぎるの大変です!

おかず

  • 離乳食なら田舎風煮込みやトマト系以外
  • お豆腐(お味噌汁など)
  • 柔らかく煮た大根・かぶ・ほうれん草・キャベツなど
  • 上記の野菜を使ったスープなど

トマト系、下から結構出てきちゃいます!

酸味があるので嘔吐の時も控えてほしい食品です。

野菜は

スープにしたり

そうめん・うどんのつゆにしたり

スープジャーに入れてくる保護者の方が多いです!

フルーツ

  • りんご
  • バナナ
万能バナナ

消化にいい

腹持いい

持ち運びしやすい

栄養価も高い(ご飯の代わりになる)

とりあえず、バナナ一房あれば

こちらとしてはとっても安心!

おやつ (色々あると大助かり)

  • ゼリー(1口・スティック・4連パック)
  • ラムネ(口の中で溶けるもの)
  • ボーロ
  • ハイハイせんべい
  • ウエハース

幼児さん〜児童さんは何遍くらいでしたら

「おっとっと」はノンフライなので

持ってきた子には食べてもいいよと

いうこともあります。

ラムネ

も意外と万能です。

飴や、チューイングキャンディは

保育する上で誤飲の可能性があるので

おすすめできなですが、

  • ラムネなら口の中で溶ける
  • 程よく甘い
  • 横になったままでも食べれる

といいところいっぱいなので

おすすめです!

ぐったりしている中でも

甘いものがく地に入ると

少し元気出てきますよね!

コンビニで買うなら…

  • おかゆ各種・食パン
  • りんご・バナナ
  • ゼリー
  • ラムネ

くらいが今パッと思いついたものです!

【家庭ケア】【嘔吐】水分補給の始め方

少し番外編ですが家庭ケア!

朝から嘔吐してるのに

いきなり大量に水分を飲ませては吐いて、

という状況もあったので

家庭でのケアも大事にして来てください!

 

嘔吐の場合は、

食事よりもまず水分補給!

これについては医学論文などで

色々言われていますが

私たちが実践している方法です。

嘔吐した後の水分補給のはじめかた
  • 経口補水液(苦手な場合はポカリ)
  • 水分開始は最終嘔吐より1〜2時間後
  • スプーンで少量から始める
  • 本人が嫌がる場合は様子をみる
  • 1時間半〜2時間でコップ1杯(200ml)目指す

 最終嘔吐より1時間ないし2時間空けて、

スプーン1杯から

  • 5分後 スプーン3杯
  • さらに、10分後 スプーン5杯
  • さらに、15分後 スプーン10杯
  • さらに、30分後 コップに少量
  • さらに、30分後薬がある場合吐気止め服用
  • 15分後、食事開始(ゆっくり)

 

という感じで慎重にやっています。

 

保育室で嘔吐がひどい場合は

すぐ点滴できるのでいいですが…

家庭だとそうもいかないので

こまめに水分補給を心がけてください。

 

まとめ

嘔吐・下痢は、

食事がとっても重要です!

だからこそ気をつけてもらいたい。

気をつけること
  • 冷たいものよりも、温かいもの
  • 便柔らかさ=食事の柔らかさ
  • 水分は経口補水液
  • 家庭でのケアもしっかりと
  • おやつは色々多めに持っていく

わからなかったら施設に聞く!

お弁当だけども、汁ぽくなってしまいがち。

スープジャーや、しっかり閉まるタッパ

が容器としてはおすすめです。

 

おやつは色々多めに持っていく

これに関しては、

いつ、どのタイミングで食べれるか

わからないので、少しパクッと

食べれるものがあるとすごく助かります!

子ども達も、少し甘いものが入ると

水だけよりも満たされます。

 

とりあえずバナナは最強です。

今日も食欲ない子どもにバナナ2本あげて

ものすごく元気はつらつしてました。(笑)

 

そして、わからなければ

とにかく施設に確認しましょう!

 

今回も最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました