【病児保育士】どんな仕事?給与は?資格は?

全部

こんんちは!

小児科の病児保育室で働く保育士です。

 

今回は改めて

  • 病児保育とは?
  • どんな仕事か?
  • 必要な資格は?
  • お給料は?

まとめていきたいと思います。

 

 

もちこ
もちこ

もちこ【基本情報】

  • 24歳入社〜
  • 今年28歳なので入社4年目
  • 保育園経験なし
  • 前職一般職(接客・営業)
  • 保育士資格・幼稚園教諭一種保有

私の働く病児保育室

施設携帯医療機関併設型
(小児科の一角に保育室があります)
施設スタッフ医師・看護師・保育士
対象児病児・病後児
(急性機〜回復期)
休日土・日・祝日
預かり時間8:00〜17:30
勤務形態正社員
給与(約)総支給 19万円前後
手取り 14万円〜16万円
賞与2回4ヶ月
求人ネット求人をみて応募
バイト希望だったが、
タイミングよく正社員雇用してもらえる。
必要資格特になし

ネット求人には、保育士資格がなくても大丈夫
とのことでしたが複数応募があり、
結果、資格保有者の私が採用されました。

病児保育とは(病児保育・病後児保育)

子どもが熱や病気で、保育園に行けず

保護者も家での看護が難しい場合に

代わりに保育すること。

 

共働き世帯が増えるなかで、需要も年々増加しており、

その形態も様々です。

施設型と訪問型

  • 医療機関併設型

受け入れる病状は、急性期を含む病児対応型

急変機を含めて、必要に応じで診察が可能

かかりつけ医かに関わらず利用できる。

 

  • 保育所併設型

対象児は、病気回復期

医師不足のため、保育看護の専門性が不可欠。

看護師だけで確立できないし

保育士にも保育の専門はもとより、

小児の発達、発育、生理、病気などへの

理解を深めることが求められる

 

  • 訪問型(非施設型)

保育者が利用者の自宅に訪問し保育する。

病気の子どもを外に連れ出さずに預けることができる。

安心できる自宅で

保育を行うことができる。

 

急性機と回復期

急性機

  • 病初期
  • 高熱状態である、高熱状態が続いている
  • 喘鳴がひどく息苦しそう
  • 食欲がなく、ほとんど飲んだり、食べたりしない
  • 嘔吐がひどい
  • 水様便が日に数回ある
  • 活気がなく、酷くぐったりしている

回復期

  • 上記のような症状がなく体調も安定している
  • 病気が回復に向勝っている状態
  • 病後児の「病後」にあたる

病児保育士の仕事内容

病気になったこどもを保護者の代わりに保育すること。

自宅で安静にしながら

絵本を読んだり、DVDを見たりします。

塗り絵やおもちゃ(おままごと・プラレール)など

安静に楽しく過ごせるようにします。

 

検温や、処方がある場合には与薬もします。

医療行為に関わることは一切ありません。

 

病状や熱に応じて、こまめな水分補給をし、

体調の変化に気をつけながら保育士ます。

そして、1日の様子を記録していきます。

外遊びがなかったり、

行事・イベントがないから製作もないし

指導案なども書かないから、普通の保育園とは

大分仕事内容が異なるね!

業務負担や、体力の面での負担は

こう見ると少ないけれど

一日中抱っこの子もいたり、自分絵への感染予防も、

体調のすぐれないこどもと関わるのには

とても神経を使うのでしっかり向き合っていきたいですね!

必要な資格は?

  • 保育士資格(国家資格)
  • 認定病児保育スペシャリスト
  • 認定病児保育専門士

など病児保育にまつわる資格は

様々ありますが、

資格がなくても働くことは可能です!

施設によっては

保育士資格がなくても働ける求人もあります。

 

認定資格は保育士資格がなくても

受けられる資格もあるので、

今後病児保育で働きたい方はおすすめです!

認定病児保育スペシャリスト

日本病児保育協会が認定する資格

高校卒業済18歳以上の人が対象です。

 

子どもの病気の特徴や、具体的なケアポイント、

感染予防の知識などをWeb講座にて受講。

子どもに関わる様々な現場で生かすことができる。

規定の手順を全てクリアすると資格が取得できる。

費用・受講の流れ

講座受講料 65,000円(税別)

  1. 講座申込み
  2. 講座受講(小テスト・1次試験)
  3. 認定試験
  4. 実習(病児保育施設・オンラインでも実習代替)

全てのステップクリアで資格取得

認定病児保育専門士

日本病児保育協議会が認定する資格

病児保育の専門性を高めるための認定資格です。

 

受験資格があるので注意してください。

  • 病児保育室・病後児保育室に常勤として2年以上勤務しているもの
  • 非常勤として3年以上勤務し、週20時間以上の実働を有するもの
  • 施設超からの推薦を受けること
  • 規定の認定講座を全て受講することができるもの
費用・認定までの流れ

研修費用 25,000円/認定料 10,000円

  1. 参加登録手続き(委員会にて、研修参加について検討)
  2. 資格認定研修会の参加
  3. 課題・研修レポートの提出、審査
  4. 面接・口頭試問
  5. 登録及び認定手続き

病児保育士の給与・待遇

  • 施設型

実際の求人を参考にすると

常勤(月給)18万円〜24万円
非常勤・パート(時給)1000円〜1300円

医療法人が運営する病児保育の場合は

比較的給与が高い傾向にあるように感じました。

 

  • 訪問型

訪問型病児保育「フローレンス」採用情報を参考に

正社員(月給)週5日219,000円〜
週4日 175,200円〜
パート(時給)1,200円スタート
  • 予防接種費用補助
  • 交通費全額支給
  • 感染補償制度
  • 住宅手当
  • ひとり親手当など

フローレンスは色々な補助も充実しているように思いました。

 

施設型も訪問型も

資格・経験(保育園・子育て)によっては

給与に差が出てくる場合もあるかもしれないですね!

 

待遇

基本、土日祝休み・年末年始・夏季休業

は保証されているようです。

 

病児保育で働くメリット・デメリット

一人一人とじっくり向き合うことができる病児保育

持ち帰りや、体力的な負担も少ないので、

子育て世代をはじ目実は働きやすいとの声も多数…

そんな病児保育のメリット・デメリットを紹介します。

 

メリット

  • 少人数(1人)とじっくり向き合える
  • 体力面で負担が少ない
  • 病気についての知識や経験が増える
  • 製作など持ち帰りの仕事がない
  • 残業が少ない
  • 土日休みや休みの条件が合いやすい
  • 子育て支援の一員としての実感が得られる
  • 毎日気持ちの切り替えができ、新鮮な気持ちで子どもと関われる

 

デメリット

  • 急な体調変化や命に関わる現場なのでプレッシャーが大きい
  • 毎日預かる子どもが変わる
  • 感染症(インフルエンザ、胃腸炎)の流行機には多忙になる
  • 自分にも罹患する可能性がある
  • 医師や、看護師など別業種のスタッフとのコミュニケーションが必要
  • イベントがないので達成感などがない
  • 指導案などの書き物のスキルは身につきにくい
  • 訪問型の場合は子どもでだけでなく家も預かる立場になる

保護者の声

実際に地域アンケートで募集した保護者の声です。

  • 病児保育を利用しているがとても助かっている
  • 朝早くから預かってもらえる
  • 保育士や、看護師がとても熱心でありがたい

少人数なので、保育中の様子を

保護者の方にもしっかりお伝えすることができます。

家庭でのアドバイスもできるので、一緒に頑張れます!

  • 病児保育の枠を拡充してほしい
  • 病児保育を行ってもらえる保育園がもう少し増えると助かる
  • 利用の際に準備して持参しなければならないものが多く大変

施設内感染を防ぐためには、人数の管理をして

そうせざるおえない場合もあるのが心苦しいところです。

病児保育が必要な人全てに

行き渡るにはまだ課題が多そうです。

しかし、確実に需要はあるので、

施設型だけでなく訪問型の病児保育のサポートも

今後充実していくことを願います。

まとめ

  • 自分の生活に合わせた働き方がしやすい
  • 保育士としての新しい働き方
  • 保育士資格がなくても子どもと関われる仕事
  • 病児保育は地域で確かに需要がある

病児保育は私自身も求人で初めて知ったので、

大学や専門学校では

就職先の選択肢にはありませんでした。

 

病児保育は保育者からも保護者からも

需要は高まるのではないでしょうか。

 

行事や、日々の生活を経て

クラスの子どもたちと一緒に成長していく

保育園や幼稚園も素敵だと思います!

 

しかし、少人数とじっくり関わりながら

経験を積んでいくというやり方が

自分にはとてもあっているように思います。

 

今後も病児保育の専門性を高めて、

保育者も保護者にも情報を発信していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました